南相馬の皐月~森のふるさと~

本日は、【農家民宿森のふるさと】へおじゃましました。
【森のふるさと】は、コシヒカリを出荷されています。田植えを終えられたばかりの田んぼを見せていただきました。

森さんのお米は、低農薬で栽培されています。お恥ずかしながら、30年度米のシールをツナがデザインさせていただきました

さて、遠目で田植えの機械は見たことがありますが、間近では見たことがなかったので、じっくり見せてもらいました。

この爪に苗を引っかけて植えていくそうです。
森さんの田んぼは、畦がまっすぐでないところもあり、ご主人が手植えしなければならない箇所がたくさんあるそうです。

夕日が傾く、カエルの声が響く田んぼを見せていただくと、森さん夫妻は畑も見せて下さいました。

季節がちょこっと過ぎたアスパラ、草木染めに使う茜や紫根も畑に生えていました。(自生しているのと、森さんが植えたものです)

中央のひょーんが、茜です

紫根はお花も可憐でした

二十日大根を味見してみ、とその場で洗ってくださいました。

某テレビ番組の 鉄○DAS○ のように「甘い!」といってしまいました。いや、本当に爽やかな辛みと甘みでしたよ~。
ちゃんと食べてる?と、おかあさんが キャベツ、二十日大根をたくさん持たせてくださいました。
・・・そして、わたくし、おとうさんにお願いして、余った苗をちょっといただいて帰りました。笑

はい、あーんとおかあさん笑

二十日大根は、甘酢漬けにすると美味しいそうです~本当に美味しかったです。
なにをして食べようかなあ、楽しみです~