カッテージチーズってカンタンに作れるのね

前回はほっきをさばいて、炊飯器のスイッチONしたところまで書きましたー
炊飯器でほっき飯を炊いてる間に、手作りカッテージチーズを作ります。 牛乳1ℓを鍋で温めます。カッテージチーズに和える野菜も湯がいておきます。本日は、小松菜とスナップえんどうと アスパラです。スナップえんどうとアスパラは塩で軽くもみ、小松菜は2倍濃縮めんつゆで味付けします。 牛乳が沸騰する直前に、火を止めてお酢を大さじ2加えます。そして軽く混ぜます〜
すると、牛乳がおぼろ豆腐みたいに固まってきました。ザルにキッチンペーパーを敷いて、どばーと濾します。 カンタンにカッテージチーズってできるのですね〜 と、思ったら、ちょっと どぅるどぅるでゆるいね!とのことで、鍋に牛乳を戻して温めて 酢を更に大さじ2加えました。ですので、牛乳1ℓに対して酢は大さじ4杯 加えました。
さて、ほっき飯を炊いてる間に、カッテージチーズをザルで濾している間に、カボチャとウィンナーの煮物を作ります。 カボチャを一口大に切って、ウィンナーを斜め半分に切り、醤油と砂糖と水で煮ます。以上!! さてさて、ほっき飯を炊いてる間に、カッテージチーズをザルで濾している間に、カボチャとウィンナーを煮ている間に、
湯むきトマトを湯がいて、サイコロカットして、コンソメを入れて塩で味付けし、最後にとき玉子を回し入れ、さわやか夏のトマトスープの出来上がり! 濾し終わったカッテージチーズを、濾すのに使用したキッチンペーパーで軽く絞って、野菜と和えます。 ほっき飯が、炊き上がりましたら、よけておいた身を混ぜ込みます。いい匂い〜 料理達者のお母さん方があっという間に、ランチを完成させてしまいました(о´∀`о) みんなで試食しました。ほっき飯は身はやわらかぁく出汁が効いて美味しかったです。
カッテージチーズ和えは、コクがあり、チーズでした笑
カボチャの煮物は意外な名コンビ、トマトスープは夏を思わせるさわやかなスープでした。
今度自宅で作ってみます、ごちそうさまでした(*゚▽゚*)笑笑