旗が上がったよー

福島県新地町、相馬市、南相馬市、浪江町、双葉町、大熊町などから南相馬市原町区に騎馬武者が集結する
相馬野馬追まであと2週間を切りました。街のあちこちに、野馬追の旗があがり雰囲気も盛り上がっています。

この通りを 甲冑を身につけ 各家に伝わる旗指物をたなびかせながら、騎馬武者が行進するのだそうです(>_<)想像するとドキドキします。
騎馬武者の方々が身につける甲冑は江戸時代に作られた物など本物で、甲冑師さんに修理してもらいながら大事に使うそうです。
「本物は重いけど軽量化した現代の甲冑とは落馬したときの怪我の程度が全然違う。ちゃんと体を守ってくれる」
と何十年も出陣されている方がおっしゃっていました。

自宅から原町区の祭場地に向かうのも、帰宅するのもなんと、騎馬!
街中を悠々と進む騎馬武者が見られる相馬野馬追。今年は冷夏かもしれませんが、熱中症対策は万全にご覧ください!