9年ぶりに海が開きました

この日は、式典のお手伝いに行ってきました。

天候が心配されましたが 朝は雲の間から太陽が見えて爽やかな海風が吹いていました。

前に訪れた時は静かだった北泉海水浴場は サーフィン体験、ビーチバレー、フットサル、海水浴、

サーフィン大会とたくさんの催し物が行われていて、赤ちゃんからご年配の方まで多くの人で賑わっていました!

合図とともに海に走り込む市民の方々を見て、なんだか目頭が熱く・・・

仙台から海上保安庁のヘリも来てくれました。地上のみんなで手を振りました(^^)/

だったのですが・・・
北泉の空も泣いて喜んでくれたようで。もう、大泣きですよ。それも、2時間おきごとに苦笑

水着の方々も屋根の下に逃げるような すごい雨でした涙
20分ぐらいしますと雨もなんとか止んで 海水浴の方も海に戻っていかれました。たくましいなあ

夜の催し物の準備も着々と進められていました。これ、なんだと思います?(^^)/

夜には 地元の方の協賛やクラウドファンディングによって花火が打ち上げられました。

そして先ほどのポットはこれでーす。

花火 感激しました。フィナーレには拍手が起こりました!

そしてまたもや、北泉の空大泣き苦笑

海開きのために何ヶ月も前から準備を進めてこられた各団体のスタッフのみなさん、
朝早くから夜遅くまで 本当にお疲れ様でした。