留学生さんと お母さん方とお握り教室♪

この日は、農家民宿のお母さん方が腕によりをかけてお料理を作り、首都圏の留学生とお握りを握って、留学生と『藍サークル』(地域のお母さん方の藍染めサークル)のみなさんが藍染めを行う、という盛りだくさん(笑)の日でした。
ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」の一環で、『留学生のための福島浜通りを知るエクスカーション』という、福島の浜通りで体験したことをSNSで発信するという事業だそうです。いわき市、広野町、楢葉町、富岡町、大熊町を巡りながらガイドさんの解説を聞いたり、各地のコットン畑を視察したり、農業体験をしたりしながら南相馬市までいらっしゃるとのことでした。

さあ、朝から大忙しです。本日は20~30名分の食事を準備します。お母さん方は下準備した食材や調理器具を持ち込み、手早く調理を進めます。さすが農家民宿のお母さん方、大人数分のお料理を大きな鍋で調理するのはお手の物です(*^_^*)

本日のメインは 唐揚げ♪ とっても暑い中、お母さん方は唐揚げを揚げていました。お茶飲んで飲んで

あー・・・おいしそうだなあー つまみ食いしたいなあー

どんどん美味しそうなお料理ができあがり よだれが・・・

今日のツナのお仕事は、取材・・・もですが、お母さん方のお手伝いです。配膳用の食器を洗ったり使い終わった鍋やまな板を洗ったり・・・一見地味なお手伝いですが、お正月やお盆の親戚が集まった時にお台所に立ったことがある方はおわかりになるかと思いますが、この中間後片付けって大事なんですよ(;゚ロ゚)

留学生ご一行が到着する前に、私たちは先に腹ごしらえです。お握りって、時々無性に食べたくなるんですよね。おかあさんが漬けたキュウリ漬けも最高です。本日のスープはコンソメに、タマネギとズッキーニとミョウガでした。ミョウガってスープに合うのですね。

そして留学生ご一行が到着しました。海苔、ほかほかのご飯、梅干しを用意して、いざお握り教室です。

お母さん方に教わりながら思い思いの大きさに握っていましたよ。海苔のいい匂いが部屋中に広がりました。

みなさんが美味しそうにお握りを食べているのを見て、私も思わずお握りをむしゃり笑 お握りの魔力ってすごいです笑

食事が終わると、次はオーガニックコットンの藍染め体験です。

藍サークルのみなさんの手ほどきを受けて、輪ゴムで生地を縛ったり、折りたたんで割り箸で挟んだり どんな模様に染まるでしょうか♪

野外での作業でとてもとても暑かったですが、みなさんとても楽しそうでした。空気中で酸化させることによって藍は発色するのですが、まるでライブのようにブンブン振り回したり、「舞~」といって振り回したりしていました笑

最後にみなさんでパシャリ。私は撮影だけでしたが、作品を持たせていただきました笑

南相馬が、みなさんの記憶に残る体験になったら嬉しいです。