農家民宿秋のお料理試作会♪

この日は、農政課主催で 食生活改善推進連絡協議会の方々と農家民宿のお母さん方がいっしょに調理実習を行いました。 季節の食材をより美味しく調理するお勉強会 第2弾、秋冬メニューです。

第1弾の様子はコチラ(^^♪

これからの季節、白菜や鮭 きのこがますます美味しくなりますね。

メニューは協議会の会員さんが考えてくださった、ロマネスコとベーコンのガーリック炒め、白菜の巻蒸し、大根の鮭と舞茸煮、、ブロッコリーのポタージュ、ブロッコリーホットケーキ揚げ(ツナ勝手に命名)でした。

ロマネスコって ご存知ですか?ブロッコリーやカリフラワーに似ていて とんがりがかわいいお野菜です。

南相馬では今年から作付けを奨励しているそうですよ。


https://cookpad.com/recipe/4836374 さんからお借りしました。

なんでも、ツリーに見立ててクリスマスデコレーションしたりできる 「ばえる」野菜だそうです笑

さて、詳しい調味料や手順は省略しますが、

1.まずはロマネスコをレンジで柔らかくします。ニンニクを刻んでベーコンと炒め ロマネスコを加えてバター、みりん、塩コショウで味を調えると 食欲をそそるガーリック炒めの完成です。

2.白菜を蒸し器で蒸して、スライスチーズを敷いて カニかま、ウインナーを巻き巻きしてラップでしっかり巻いて 再び蒸します。

3.鮭と大根は 甘酒で煮ます。おお、飲む点滴と言われる栄養満点の甘酒ですね。

4.ポタージュは、ブロッコリー、ジャガイモ、玉ねぎをコンソメ、オリーブ油とスキムミルク(意外!)を加えて鍋で煮ます。ミキサーでポタージュに仕上げます。

5.ブロッコリーにホットケーキミックスの生地をディップして油で揚げます。どんな味になるのでしょうか。

おかずになるのかな おやつになるのかな。

お母さん方はテキパキどんどん進めて、あっという間にお料理を完成させていきました。農家民宿のお母さん方は初めて作るメニューのはずですが、さすがです…

途中、温かいお茶を飲みながら 一息つきました。あーお茶請けが欲しくなっちゃいますね笑。

このあたりではこのティータイムを 「おちゃっこ」というそうですよ。

早速みんなで試食会です。 どのお料理も美味しかったです(>ω<)

ブロッコリーホットケーキ揚げ(ツナ勝手に命名)は、仕上げに塩、もしくは砂糖をまぶしたそうです。

塩味の方は、ホットケーキ生地が程よく甘い おかずのような印象で ケチャップが合いそう(・▽・)

砂糖をまぶした方は、おやつのような印象でした。お子さんが喜びそう♪

お料理の腕前ひよっこ のツナでも挑戦してみようかな と思える お手軽で美味しいお料理でした。(^^)

運がよければ、本日のメニューの1品を 農家民宿宿泊の方も召し上がれるかもしれませんよ~